キャトアンドカウ

こんにちは‼️
スタッフの山元です✨✴️
今日は背中のこわばりがとれる『キャットアンドカウ』の効果についてのご案内です。
慣れるまでは少し難しい動きかもしれませんが背中が動くようになるとやりやすくなります。
≪キャットアンドカウの効果≫
①自律神経を整える
②背中のこわばり、肩こり、腰痛の緩和
③血流改善
④リラックス
この中でもとくに効果的なのが自律神経の調整です。
自律神経は背骨の中を通っています。ストレスや不安が多い人は背中がこわばっていることが多いです。
背骨まわりの筋肉がほぐされると、副交感神経が働いてリラックスできます。
≪キャットアンドカウのやり方≫
①両手は肩の真下、足は腰幅に開いて足の甲を寝かせる。
②息を吐きながら両手、足の甲で床を押しながら背中を引き上げる。腰、背中を丸める。

※つま先を立てて行うことで、腰から背中が動かしやすくなります。
ポイントはゆっくり6個の背骨(頚椎7個+胸椎12個+腰椎5個+仙骨+尾骨)を一つ一つ順番に動かす意識を持ってやると、腹筋も使いますし結構汗をかけます。
腰痛にも効果がありますので皆さん、是非やってみてくださいね?

記事一覧へ

▲ページトップに戻る